大分県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

うすきいんふぉめーしょん♪

2016.09.05

このランプは何を意味してるの?メーター内の警告灯&表示灯講座その①

車種名 ハスラー

 

こんにちは!アリーナ臼杵の深田です。

今回はメーター内の警告灯について

改めてご説明したいと思います!

 

普段はエンジンをかけた直後に点灯するだけで、

通常点灯したら何かの警告をしています!

 

そんな時はあわてず、お車の取り扱い説明書をご確認していただくか

お近くのスズキにご連絡いただければ大丈夫!

 

私自身もいざという時のために・・・(笑)

今回は復習がてらご説明したいと思います!

 

b

 

でーん!

これはハスラーのメーターになります!

複数あるうちの今回は①~⑤をピックアップします。

 

 

①SRSエアバッグ警告灯

コチラはエアバッグに関する部品や、それと連動するシートベルト関係に

故障や異常が見つかると点灯する警告灯です。

点灯している間はエアバッグが作動しないので、なるべく早く対処しましょう!

 

②水温警告灯

「水温」とは「冷却水」の温度のことです。高温になりすぎるとエンジンが破損するため、

正常に稼働するにはこの冷却水で冷やす必要があります。

 コチラは「」と「」の2種類の色があります。

」→エンジンを始動した直後によく見られます!

冷却水が適切な温度になっていないために出ます。

 

」→温度が高く、正常な状態ではありません。そのまま走行を続けると

オーバーヒートを起こすことになりますので注意を!

 

③ESP作動表示灯

ESP電子制御システムに異常があると、エンジンON時に点灯します。

正常に作動中は小刻みに点灯します!見分けが難しいですね・・・

ちなみにESPとは、コーナーなどでの横滑りを抑えるスタビリティコントロール、発進・加速時に駆動輪の空転を抑えるトラクションコントロール、急ブレーキ時にタイヤのロックを抑えるABSを総合的に制御するシステムで、さまざまなセンサーによって走りを監視し、必要に応じてコンピューターがエンジンとブレーキを制御することで車両の安定走行に貢献します。

 

④ESP OFF表示灯

運転席側のスイッチをOFFにすると点灯します。点灯中の間は、③で説明したESPの機能は作動しません。

 

⑤イモビライザー警告灯

車の電子制御システムに異常があると点灯します。

正常な場合はエンジンON後の約2行後に消灯します。

また、エンジンをかけたまま車外に持ち出した場合も点灯します。

 

 

次回は⑥~⑩の説明をしたいと思います。

これを読んでもイマイチわかりにくいとは思います!

普段と違う点灯だなあと思ったらお近くのスズキまでご来店下さい!

posted by スズキアリーナ臼杵  | 2016年9月5日
店舗情報へもどる